スポンサードリンク
スポンサードリンク

格安マンスリーレンタカー

お得なマンスリーレンタカーを、さらに低コストで借りるために色々な割引方法を探してみましょう。長く借りるとお得になる長期プランに適用される、マンスリーレンタカーの特別割引(1ヶ月 30日間以上の利用を行うこと)などが適用されると、通常割引価格よりさらに値引きされたり店頭窓口ではなく、インターネットを介してマンスリーレンタカーの申し込みを行うと40%割引されるサービス、ゴールド免許割引、バースデー割引など、企業によって様々な割引サービスが打ち出されています。東京、大阪、愛知など主要都市になればなるほど、レンタカー会社同士の競争も激しいため、画期的な割引サービスを提案し、格安でマンスリーレンタカーを借りることが出来る確立が高いものです。また、ビジネスだけではなく、旅先での長期滞在に合わせてマンスリーレンタカーを利用することもできます。例えば、沖縄のパラダイスレンタカーでは、激安レンタルプランを打ち出していますが、長期滞在に合わせて沖縄で人気の、美ら海水族館のチケットとレンタカーがセットになったお得なプランなど一風変わったサービスもあります。

スポンサードリンク

マンスリーレンタカーのメリット

車庫証明などの手続きや費用も不要で、必要な時に必要な台数を確保できるマンスリーレンタカーを、経費削減、手続きの軽減などを目的に利用する企業が増えてきました。月単位などの期間限定で使用する車は、レンタカーとすることで、常に車両の稼働率を最大にし、車両コストの節減が得られます。企業側で用意する車は、人材の増減により保有台数が過剰になり易いのに対して、マンスリーレンタカー場合は、人材の流動に合わせた車輌構成が可能ですので効率的なコスト削減が可能です。また、起業したばかりの法人の方でも、リースのようにわずらわしい事前審査などが不要なので、用途に合わせて気軽にマンスリーレンタカーを利用することが出来ます。

マンスリーレンタカーの補償

マンスリーレンタカー登録全車に任意保険・車両保険に加入で万が一の事故でも安心です。事故処理も当社契約の代理店が行いますので、手間を大幅に省くことが出来ます。また、マンスリーレンタカーシステムを経営している会社では、専属の整備スタッフを配属していることが多く、日常の点検と修理を行っているので、安全面も確保されています。万が一、マンスリーレンタカーを利用している顧客側でトラブルが発生したとしても、迅速に対応できる体制をとっています。

マンスリー レンタカー